Archive

Archive for the ‘太陽光発電の補助金制度’ Category

補助金助成制度を活用し太陽光発電システムを購入設置する

Posted in 太陽光発電の補助金制度 by admin

日本各地に点在する原子力発電所の大部分が運転停止となっているため、日本は電力が不足気味の状況が続いています。
火力発電所の運転効率を上げて何とか電力が不足してしまう事態は避けられているものの、電力会社の置かれている状況は非常に厳しいといえるでしょう。
日本国内で発電される電力の余力を確保するためにも、一般住宅に設置する住宅用太陽光発電システムの更なる普及が急がれています。
日本政府は一般住宅への住宅用太陽光発電システムの普及を本気で後押ししており、個人レベルで太陽光発電システムを購入設置する場合の補助金制度を相当程度充実させていることは皆様ご存知でしょう。
お住まいの地域によっては政府からの補助金に加えて都道府県庁からの補助金、区や市町村からの補助金をそれぞれ別途受給する事ができます。
岐阜市で太陽光発電システムを購入設置する場合についても同様で、政府からの補助金に加え、岐阜県庁からの補助金、岐阜市からの補助金をそれぞれ別途申請することにより受給できるでしょう。
政府からの補助金については支給の予算枠に限定がありませんから、申し込んだ人は補助金需給の条件を満たしていると全員が受給できます。
岐阜県庁、岐阜市からの補助金については予算枠の設定があるので、申し込み時期によっては受給ができない時期もあります。
岐阜県庁、岐阜市の問い合わせ窓口に相談できるでしょう。
インターネット上で各自治体の補助金助成状況について詳細を説明しているサイトもあるので、そこで調べる事もできます。