見た目にもこだわって

新築を建てて、念願のマイホームを手に入れました。
場所は岐阜市です。
とてもきれいな洋風の家で、理想の家になって本当によかったです。
完成した当初は、何度も何度も写真に撮ったり、色々な人に自慢したりしていました。
マイホームを手に入れて何不自由ない暮らしをしていたのですが、テレビでちょうど太陽光発電についての特番が放送されていました。
それまで何度か耳にしたことはありましたが、あまりよく知らなかったので、ちょっと見てみようかな~という軽いノリで見ていたのです。
すると思っていた以上にとても魅力的なもので、自宅にあったら良いな~と思うようになりました。
そして家族で話し合い、実際に導入することに決めました。
しかし洋風の家に太陽光パネルは合うのか、外観を壊してしまうのではないか、と不安な点もあったのです。
そこは岐阜市の業者さんがしっかりと対応なさってくれて、見た目にもこだわってくれました。
皆さんも見た目が気になる方は、相談してみてください。
外観を壊さずに導入出来る種類を紹介してくれるでしょう。
導入してみて我が家を見てみると、洋風の家でもしっかりとパネルが溶け込んでいて、太陽光発電の訪問販売業者が気がつかず、家に販売に来るくらいでした。
あの時はさすがに笑ってしまったのを覚えています。
ですがそれくらい家に溶け込んでいるんだと思うと、とても嬉しいです。
見た目にもしっかりとこだわり、キレイに施工までしてくれた業者さんに感謝です。