岐阜県での太陽光発電

日本のなかでも日照時間が長く、太陽光発電に向いていると言われているのが岐阜県です。
太陽光発電システムでの年間発電量も他県より多く見込め、お得な売電にも存分に活かせるので、この地にお住まいのご家庭では導入が進んでいると聞きました。
岐阜県では、同システムを設置する場合、国以外にも、県から約20万円を上限として補助金が貰えるほか、かなりの自治体から補助金が受けられるそうで、このことも導入の後押しとなっている模様です。
また、東海エリアは以前から太陽光発電が活発に行われていこともあり、実績豊富かつ優秀な設置業者が沢山存在するのだとか。
他所よりも安心して仕事を依頼し易いというのも、もしかすればここで太陽光による発電が盛んになっている一因なのかもしれません。
設置に利用して気に入った業者を友人に紹介するケースもよくあるみたいですし、顧客が顧客を呼ぶ岐阜県では、これからもまだまだこのシステムの導入が進みそうな予感がします。